2018年1月15日月曜日

ボクレータのバレッタ


先週はずっと、エアコンが効かないくらいの寒さとか
電車が動けなくなるくらいの大雪とか
日本中が寒さに震えていたのに
なぜか我が家地方だけは風はそれなりに冷たくても快晴のポカポカ陽気で
ガラス越しに日差しを浴びているとエアコンを消したくなるくらい。
私なんてカットソーにコートを着るだけで仕事に行っていました。
なんだか申し訳ない心境……。

今週はあったかくなるようなので一安心ですね。

いろいろよそ見はしていてもハンガリー刺繍は相変わらず好きで
その流れでビーズ刺繍にも興味を持ちました。
ハンガリーではなくてルーマニアですけれど
トランシルヴァニアの民族衣装に使われるビーズ刺繍「ボクレータ」。
赤・白・緑・金が基調のきらびやかなビーズが可愛いの。
折良くフェリシモにボクレータのキットを見つけたので全部揃えたのに
もったいなくてどうしても作れなくて、
仕方がないのでビーズだけ自力で集めて刺してみました。





何かしら使えるものしか作る気にならない貧乏性なので
とりあえずバレッタに(図案はなんちゃってオリジナル)。
手前のはついでに作った革製のバレッタです。

しかし、このビーズを集めるのが意外にも一苦労でした。
よくある色のものでも様々な大きさを揃えないと図案が細かくならないし
色のトーンも明るすぎるとケバケバに、
暗すぎると地味〜になっちゃう。
中でも一番問題だったのは緑のパールのナツメビーズ。
これ、どこにも売ってない〜(涙)
ようやくトルコのビーズを扱っているお店でみつけて少量をゲット。
もっと刺して練習したいのだけれど、これじゃあ続けるのも大変だぁ!





ニコニコ


0 件のコメント:

コメントを投稿