2014年8月8日金曜日

リメイク


編み物をし過ぎて、腱鞘炎気味です。
かぎ針編みで尚且つ手がキツイので、どうしても力が入ってしまうのです。
編み物教室の先生いわく、
腱鞘炎は放っておくと歳を取ってから「バネ指」になるので侮るなかれ
とのことなので、編み物はちょっと休憩。
(確かに、昔、腱鞘炎もなんのそのとテニスに燃えていた母は現在バネ指)
代わりにチクチク縫い物をしていました。

柄に惹かれて買ったものの、大きくて使い勝手が悪くて
一年以上も使用せず放置していたゴブラン織り風のトートバッグを……

ビフォー


image


アフター


  image


アフターの方の写真が悪い上、柄が表裏になってしまったので
どこをどう改善したのか分かりにくくなってしまいましたけど。

ビフォーはとにかく米袋のように大きくて
しかも腕がやっと通るくらいの木の持ち手がついていたので
持ち手を掴んで下げると地面に着いてしまう感じだったのです。
しかも、持ち手が薄いため荷物を入れると手が痛くなるし…ブツブツ。

なので、柄の良いところを残し思い切ってジョキジョキ。
ミシン嫌いゆえ手縫いでひたすらチクチク縫って、
大きなハトメをつけてロープ風の持ち手を通しました。
肩に掛けられて、A4サイズのファイルが縦にゆとりを持って入れられる大きさです。
サファリ柄らしくワイルドな夏のバッグになったと自画自賛。
この夏はガシガシ使えそう!わーい!

父が今日、携帯をiPhoneに機種変更(10月頃に新機種が出るのに…)してきて
おまけに母用にとiPadまで持って帰ってきたので
しばらくは二人に操作方法を教えるので忙しくなりそうです。
ああ、編み物したいのになぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿