2014年7月19日土曜日

アンティーク調


暑いですねー。雨でも暑い。
犬二匹分、暑いです。

巾着袋を仕上げてから、なぜか課題作品へ取り掛かるファイトが湧いて
一心不乱に編んでます。
どこかでスイッチが入った模様です。
扇風機の風で顔に触る前髪をきりりと留めて
ビールジョッキに冷たい烏龍茶を入れて手元に置き
ショボショボする眼に「スマイル40」を流し込んで
黙々と編んでます。

が、黙々と編めば編むほど体温が上がるので、余計に暑いです。
今年の夏は、犬の体温と編み物の熱気で夏バテするんじゃないでしょうか。

買い物はしばらく自重するつもりだったのに
レース糸マニアなもので
新しく出たレース糸を見たら我慢ができませんでした。


image

image


毛糸ZAKKAストアーズの「PuPu」#40

「レース糸は細いほど好き!」な私には嬉しい40番。
(80番を編むことも多いです)
買った時はお試し価格で一玉260円?くらいだったので
低価格に背中を押された感がありますが。

写真は実物よりも色がパッキリ出ていますけれど
実際は全体的にアンティーク調というか、ちょっとスモーキーな色合いです。
エミーグランデやダルマレースの40番はみなクッキリ系の色なので
40番のバリエーションとしてこの色調は嬉しいです。
良い意味で日本らしい色かと。
ちなみにエミーグランデほど光沢はありません。綿糸!という感じ。

レース糸の色が増えると、花を編みたくなっちゃうなぁ。

三連休、どこにも行きませんのでこのまま編み物三昧です。
愛犬たちと戯れるか編み物か……連休じゃなくてもやることは一緒かぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿