2014年7月21日月曜日

憧れもの


実家に居候しながらも、本来の自分の家はキープしていまして
たまに郵便物を取りに行ったり
ベランダの植木に水遣りに行ったりしていたんですが
ここのところの暑さや雨に出掛ける気力が萎えてサボっていたら、
植木が全滅してしまいました。
後ろめたさで益々帰る気が失せているので
今頃はゴーストハウスのようになっていると思います。怖!

本当は自宅の荷物を整理して、一室をアトリエにできたらなぁ…
と憧れていたのですけど。
帰る勇気を出して、枯れ果てた植木を弔って、大量の荷物を断捨離すれば
憧れも現実になることは分かっているのに、
腰が1トンくらいの重さになっていまして。
夏が終わって涼しくなったらチャレンジしようかなぁ。無理かなぁ…

憧れといえば。


image


汕頭刺繍のハンカチ。

写真は何年か前に香港で買った「なんちゃって汕頭刺繍」なので
柄はスカスカだし、ステッチもけっこう(かなり)雑です。
日本円で3400円くらいだったかな。
本当は美しくみっしり刺繍がしてある本物の汕頭刺繍のハンカチが欲しいのです。
職人さんが一針一針精魂込めて縫い上げたような。
でもあまり売っていないし(香港でも見つけられず仕舞い)あっても高いし。
先日地元のデパートで見つけた物は軽く4万円越えでした。
当然今の私に買えるわけがない!!!

ハンカチの出番が多くなる夏が来る度、汕頭刺繍のことを思い出して
いいなぁ、欲しいなぁ、高いなぁ……のループが始まります。
まあ、たとえ手に入れたとしても
汗を拭くなんてもっての外で、鑑賞用にしかできないんですけども。
やっぱり永遠の憧れです。

0 件のコメント:

コメントを投稿